まーくん
パパー!ワーーーイプログラミーーング!
パパ
は、なにそれ?

息子まーくん(マインクラフト歴10ヶ月)は小学3年生になりました。偶然出会った、NHK Eテレで放映している Why? プログラミング を見はじめました。

芸人の厚切りジェイソンと、人形のプログ、ラムが、スクラッチ・ワールドからのSOSを受けてプログラムを直して救う、という毎回のストーリーです。スクラッチというのは、子ども向けプログラミング教育用のプログラミング言語です。

厚切りジェイソンは、新人隊員という設定。

プログ・ラム
スクラッチワールドからのSOSよ!
ジェイソン
私が行って、治してまいります!
ジェイソン
かんたんです。ほら、プログラムのこことここを治せばOKです。
プログ・ラム
ジェイソン、まだプログラムの動きが治ってないよ!
ジェイソン
ホワーーーイ!どうしてなんですかぁーーー?

プログ、ラムの助言のもと、ジェイソンが再度プログラムを直して、無事にSOS信号が消えてハッピーエンドになります。

その後、いつも悪乗りするジェイソン。

ジェイソン
こことここを改造してみました!これってすばらしいでしょ?
プログ・ラム
えー!やりすぎだよー!

などと言って、プログラムが過剰な動作で暴走しはじめ、プログ、ラムがジェイソンにあきれる中、

ジェイソン
いーーーっじょうっ!(=以上)

と締めます。おあとがよろしいようで。

2016年から不定期に放映していたようで、すでにワンクールが終了し2017年は再放送に入っていました。

2020年から小学校でプログラミング教育が必修になるので、これはプログラムに親しむ良い番組ですね。

まーくん
ワーーーイプログラミーーング!
パパ
ジェイソンの決まり文句ばっかり。。。