LCC専用第3ターミナル

成田空港に新しくLCC専用第3ターミナルが出来ました。ショップやレストランが入り、利便性は数段アップ!しかし、鉄道を使用する利用者は第2ターミナルとの間を徒歩などで行き来する必要があります。

今回、ジェットスタージャパンの成田空港着便に乗る機会がありましたので、空港第2ビル駅までの道のりを動画で案内いたします。結構な時間がかかりますので、飛行機を降りてから鉄道に乗り継ぐ方はご注意ください。

飛行機を降りてからターミナルまで

第3ターミナルにはボーディングブリッジがありません。飛行機からタラップを降りてサテライト建屋へ向かい、サテライト建屋の一階通路を歩いてターミナルへ向かいます。

サテライトの端まで歩くと、1階から4階へ昇るエスカレーターがあります。4階には更に通路が続いています。この下は空港内を行き交う車両の通り道になっており、立体交差により錯綜しないように出来ています。

ターミナル建屋に入りますと、今度は手荷物受取所に向けて、4階→3階、3階→2階、2階→1階へとエスカレーターを3回乗り継いで降ります。

1階の手荷物受取所で荷物を受け取った後は、出口に向けて再度エスカレーターで1階から2階へ昇ります。

エスカレーターを降りると、航空会社カウンターや商業スペースがある、空間的に開けたところに出ます。

お疲れ様でした!とならないのがこのターミナル。まだ半分しかきていません。

徒歩経路の動画

第3ターミナルを出た後は、ターミナル連絡バスの乗り場に行かず、ひたすら連絡通路を歩きます。動画をご覧ください、結構遠いです。

飛行機を降りてから空港第2ビル駅まで、所要時間は早足で急いでも13,4分はかかります。普通に移動するなら20分ぐらい見ておいたほうが良いかもしれません。

まとめ

LCCターミナルは利用客が増え、増築の話題もチラホラ見られます。
それでもJR/京成の新駅が出来たりはしないでしょうから、空港第二ビル駅にLCCターミナルに近い階段(最も東京寄りなど?)を増設してもらうまでは、まだまだ長い距離を歩く期間は続きそうです。