沖縄でオススメのレンタカーは日産の那覇空港第一で決まり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄でおすすめのレンタカー会社について、最初に結論です。

大手・日産レンタカーの那覇空港第一店をお薦めします。

主なおすすめ理由は返却の便利さ

我が家は、ほとんど誰もが避けて通れない、ガソリンを満タンにして返却する作業の便利さで、日産レンタカーに巡り会いました。

メリット

①レンタカー会社の事務所とガソリンスタンドが併設で、返却時はスタンドで給油を依頼すると同時に降車し、返却の手続きができます。

土地勘のない旅行先では、レンタカー会社の事務所へ戻る前に、付近のガソリンスタンドを探すのは結構面倒ですよね。

行楽地からの帰路、ガソリンスタンドを見つけたら反対車線側だったり、走行車線で見つけても結構混雑していたり。

日産レンタカーの那覇第一営業所は、ガソリンスタンドがレンタカー事業を片手間で始めたのとは異なり、大手のレンタカー会社が、ガススタ本業とタッグを組んだ感じです。

専業の大手レンタカー会社だから、貸出の車種も豊富で選べます。
そして、ガソリンスタンド(シェル石油)も経営主体は別のようですが、本業なので給油ステーション数もスタッフも豊富です。

つまり、レンタカー会社としても、ガソリンスタンドとしても、ちゃんとしているのです。

返却時、ガソリンスタンドにおいて車を離れたところ。
給油スポットの前で降りてOKです。

他にも理由は3つ

②店舗は、那覇空港から渋滞しにくいルートでアクセスでき、時間がかかりません。

空港からゆいレールと並行するルートは、国道331号との交差点待ちで渋滞しやすいですが、日産レンタカーの事務所へは、国道332号を通りますので、比較的空いています。

③店舗規模は、大きくないほう→大手旅行会社のツアー客はおそらく来ません

ニッポンレンタカー那覇空港店、タイムズカーレンタル那覇空港店、トヨタレンタカーなどの巨大店舗とは違います。

レンタカー事務所は、コンビニ店舗の半分くらいの広さです。

ということで、ツアー客を獲得することはなく、ごったがえすことはなさそうです。

我が家は超繁忙期ではないものの、お盆期間の午後に日産レンタカーを使いますと、待ち時間は10~20分のことが多かったです。

④送迎バスがマイクロバスです。

ニッポンレンタカーのように巨大なところは、路線バスのようなバスで送迎しています。なので、座席に座れない人は立ってつり革に掴まって送迎されます。

これは疲れますね。

マイクロバスは立って乗ることはないので、このリスクはありません。
超繁忙期には、空港送迎で乗り切れずに、次のバスに回される恐れがあるかもしれませんが。。。

日産レンタカー那覇空港第一(公式)

ガソリン満タン返しが不要の会社も

那覇空港周辺では、以下の会社がガソリン満タン返却不要のプランを展開しています。

  1. ルフト・トラベルレンタカー
  2. フジレンタカー

レンタカーの一括検索で、ガソリン満タン返却不要というキーワードでヒットします。

ガソリン代コミコミの価格が出ますので、他のレンタカー会社の価格より高めの価格帯となり、いまいち比較しにくいという難点はあります。ガソリン代相当分の価格を明示してくれると便利なのですけど。

借りる車の平均燃費、走行予定の距離などを総合的に勘案し、他のレンタカー会社からの上乗せ額にメリットがありそうでしたら、こちらを選ぶのも手だと思います。

まとめ

レンタカー選びは、沖縄旅行で飛行機やホテルの予約にくらべて後回しになりがちです。そして、レンタカー会社が大手から地場、格安まで非常に多いので、検索しても選べないということになりかねません。

おすすめがお役に立てばなによりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*