ウサギガードを自作!壁や柱をかじりから守る方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Kapa65 / Pixabay

こんにちは!ダラくまです。

ウサギさんを部屋飼いすると、いたる所をかじってしまい、飼い主としては気が気じゃないですね。

床や柱、扉やふすま、壁紙は当然として、電気コード、段ボールなど好奇心のままに好き放題かじる!

ま、かわいいから許す。。。

かじるのは仕方ないので、壁紙や柱は何とかして守りたいです。 先人たちの経験では、養生プラダンボールでガードしてもじきにやられてしまうらしい。

そこで、安価な木材を使って壁ガードを手作りしてみました。レッツ、DIY!

壁を守るには、何かで覆ってあげることになります。 プラダンがウサギさんのかじりに負けるので、ここは木材しかない!木の板でガードすることにしました。

木板は、ダイソーにも置いてある安価なMDF材を選びました。ある程度高さ方向が大きい方がかじられにくいので、大きい板をホームセンターで入手します。

木板だけだと自立せず、ガードが維持できない問題がでました。壁紙にテープ貼りで固定するのも汚いです。

自立させるために、MDF板と丸棒木材を、タッカーで固定してみました。

DSC_0384
DSC_0383

イメージは、びょうぶのように板同士に互いに角度をつけて上げて、板を立たせる感じです。壁ガードでは、壁コンセントの場所などはガードせず避けたいので、この部分に凸凹をつけます。

DSC_0381

MDFは接着合成板ということで、くぎが効かないらしいです。代わりにタッカー程度で加工ができるというのがありがたいところです。

びょうぶのようにして板が立つので、あとは壁に沿わせてどんどん延長します。板同士の固定もやはりタッカーです。

DSC_0386
DSC_0385

どうでしょう! 高さが60cmあるので、壁紙には届きません。

(こんな壁じゃまだようっ、けりッ)
CIMG0526

でも、高さに慣れたころに、飛び越えられてしまいました(⇒脱走)。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>