子連れ沖縄本島旅行のホテル選び~オススメとガッカリ3つずつ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Mariamichelle / Pixabay

沖縄本島への子連れ旅行

子連れ(赤ちゃん)で沖縄本島に旅行を考えますと、どこが良いのか、何がポイントか、悩まれることと思います。これまで宿泊したそれぞれのホテルに良さとイマイチさがありましたので、少しナナメな角度で良いところとイマイチなところを独断で三つ挙げました。みなさまが許容できるか参考にしていただければと思います。子連れ沖縄旅行に役立つ方法もお伝えします。

シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

国頭郡恩納村
・那覇空港からレンタカーで50~65分
CIMG0472

良いところ

1位 プライベートビーチに、徒歩で少し沖まで行ける観光さん橋(オーシャンプロムナード)あり、抱っこの子ども連れでも海の熱帯魚を眺められます
2位 荷物になるのでベビーカーを持っていかなかったのですが、乳児用にA型ベビーカーを貸してくれました。
3位 プールが広いです。子供用の浅いプールにも広さがあり嬉しいところです。

イマイチなところ

1位 空港から遠く、車の中で子供が飽きてしまいます。
2位 美ら海水族館に行くには中途半端な距離です。また子供が飽きてしまいます。
3位 なし

ラグナガーデンホテル

宜野湾市
・那覇空港からレンタカーで25~30分
CIMG1896

良いところ

1位 ブッフェの品揃いが充実しています。子供が好きなフルーツジュース、デザート、アイスがあります。もちろん大人も満足です。
2位 空港からのアクセスが良く周囲が賑やかです。子供の食欲や好き嫌いに合わせて、ホテル周辺の飲食店に連れて行けます。
3位 ツインルームで本館3Fの部屋を割り当てられますと、階下はロビーや店舗なので、子供がベッドから飛び降りたりうるさくしても気兼ねする必要はありまえん。

イマイチなところ

1位 部屋数に対しロビー周辺の駐車場が少ないです。地元居住の方々の宴会開催日や、レンタカーが多い時期は遠い立体駐車場に止めるはめになりますので、送迎のパパママが大変です。
2位 街中に立地しているので、休息に来ているのに日常と同じ通勤渋滞などが目に入ります(大人に限ったイマイチな問題です)
3位 冬場は屋内温水プールが営業しています。ですが、温水プールのために沖縄まで行かなくても良いかもしれません。

JALプライベートリゾートオクマ

国頭郡国頭村
・那覇空港からレンタカーで2時間以上
KIMG0106

良いところ

1位 都会から離れた分、静かでリゾート気分満点です。
2位 ヴィラ、コテージ中心の部屋で素敵です。子供が騒いでも大丈夫です。
3位 意外と美ら海水族館に早く行きやすいです。名護市内の渋滞にハマらないため、子供も車窓を飽きる事がありません。

イマイチなところ

1位 空港からかなり遠いです。徒歩圏に飲食店がほぼありません。なのでレンタカーで街まで夕飯食べに行くとアルコールを飲めません(大人限定の問題です)。
2位 駐車場からフロントまでが結構遠いです。敷地が広いということですが、幼児の足では時間がかかります。従業員駐車場の方がフロントから近いようです。
3位 プライベートビーチとコテージエリアの間に一般道が通っています。ビーチやプールに行くのに横断歩道を渡るのですが、子供が通過車の前に飛び出さぬよう注意が必要です。横断歩道を渡るという点でリゾート感が若干薄れます。

子連れ旅行のポイント

乳児は当然として、園児、小学生になっても、子供は長い時間待ったり車に閉じ込められるのは嫌がりますね。

でも那覇空港での搭乗手続きはいつも長い列に並んで待つ必要があります。これを避けるポイントは、
■手荷物預けをやめる■
ことです。全て機内持ち込みにしてしまうと、預け荷物がない比較的短い列に並ぶことができます。

赤ちゃんは肌着もオムツも沢山必要です、いつも使い慣れた食器やマグ、スタイなど持っていきたいものはたくさんあります。これらは
■箱詰めしてホテルに宅配便で送りつける
ことをオススメします。帰りも自宅宛に送れば、手荷物を軽くして帰宅出来ます。

まとめ

いかがですか。個人の感想をメインに書きましたが、少しでも参考になれば嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>